タイ古式マッサージ


◆タイ古式マッサージとは?

タイ古式マッサージは、約2500年の歴史のあるタイの伝統医療です。

仏陀の主治医であり、仏教僧集団サンガの筆頭医師として活躍した、シヴァカ・ゴーマラバット師がその創始者と言われています。

仏教の教えとともにインドからタイに伝わり、アーユルヴェーダをベースに中医学などの影響を受けながら発展していきました。

 

一般的に、シンプルな指圧中心のワットポー式と、多彩なストレッチを織り交ぜたチェンマイ式の2つの流派に大別されていますが、他にも多様な流派が存在し、今もなお発展を続けています。

 

パドマのタイ古式マッサージはチェンマイ式をベースに、持続圧で滞りを取り除くスタティック(静的)な手法と、揺らすことで体内の水元素に働きかけるダイナミック(動的)な手法が組み合わされたオリジナルのスタイルです。

 

リズミカルに揺らしたり、微細な振動によって、緩む筋肉、動き出す流れ。

的確な圧迫により、解放される滞り。

じわ〜っと伸ばすストレッチで、広がる可動域。

 

半覚半眠で脳内はアルファ派で満たされ、瞑想へと導かれるように深まる呼吸。

全身を流れる、プラーナと呼ばれるエネルギーの流れを整え、自然治癒力を活性化。

単にコリをほぐすだけでなく、コリにくい体質へと改善します。

 

局所的なコリでも、全身の流れを良くすることで改善されるというホリスティックな考え方から、パドマでは短いコースを用意しておりません。

本場タイでも120分が標準的なコース。

ゆっくりと深層のコリをほぐしていくので、長時間受けても揉み返しがほとんどありません。

ちょっと長いと思われるかもしれませんが、「受けてみたらあっという間でした!」と、皆様口を揃えておっしゃっています。

 

お客様のお体の状態を診て、1000種類以上あるテクニックから、一人一人の体質や症状に合わせた施術を致します。

 

 

◆こんな方にオススメです

  • デスクワークなどで目が疲れたり、首や肩が凝っている方
  • スポーツや立ち仕事で、足腰がお疲れの方
  • 忙しくてストレスが溜まっている方
  • なかなか寝付けない、ぐっすり眠れない方
  • 全身に疲れが溜まって、体が重たい方
  • 他のマッサージではイマイチ効果が実感できない方